くんコレ

kunkun1212.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 10日

はじめての、九州新幹線。(03 出水駅)

Canon EOS7D Canon EF-S 15-85mm 1:3.5-5.6 IS USM

この駅名も、比較的読みにくい方でしょうか。
出水(いずみ)駅。

これは架線柱に表示されているキロ程です。
東京駅起点で1258キロ。
つながったんだなぁって感じました。

Canon EOS7D Canon EF-S 15-85mm 1:3.5-5.6 IS USM

この駅の構造はちょっと変わっているんです。
高架橋は鉄筋コンクリートの土木構造物で、
その両側のホームや上家等は鉄骨造の建築構造物なんです。
コストダウンと設計の自由度が高いところが特徴だそうです。




Canon EOS7D Canon EF-S 15-85mm 1:3.5-5.6 IS USM

こちらは新幹線側の外観ですが、
どの駅も共通で、駅の中央付近が
地域の特徴を表現してデザインされているようです。

Canon EOS7D Canon EF-S 15-85mm 1:3.5-5.6 IS USM

在来線側(肥薩おれんじ鉄道)に出てみると、
駅前にSLが展示されていました。
説明板によると、お召し列車の先頭に何度か立ったことがある
貴重なSLということでした。

Canon EOS7D Canon EF-S 15-85mm 1:3.5-5.6 IS USM

そうそう、新幹線の改札から外に出たところには、
つるが飛来することで有名な出水をアピールする
つるがいましたよ。(*^_^*)
[PR]

by Kunkun1212 | 2011-11-10 20:47 | trip


<< はじめての、九州新幹線。(04...      はじめての、九州新幹線。(02... >>